カスタマーレビュー

2010年5月28日に日本でレビュー済み
 表紙で語られているとおり、最近人気のある歴史物を女人化してしまった物。

 ヒロインは織田信長。主人公は羽柴秀吉。

 人気が出てきた歴史物に安易に手を出して、信長の傍若無人っぷりと勢いだけで描いてしまった感があり、ストーリー性は低いです。一応高校統一が目標にはなっていますが、何を持って統一とするのかまったく分かりません(笑)

 それぞれ、歴史的に有名どころな登場人物達が出てきます……が、それぞれがそれぞれ、歴史的背景はまったく無い状況で出てきます。信長と伊達政宗なんて、歴史的にかぶっている部分はほとんど無いのですが、それでも登場人物としては出てきます。はい、読者が知っていると思われるから程度の理由で出てきます。マニアックな武将が出てきたら、それはそれで面白いとは思いますが、この漫画の展開を見る限りそれは無いかな……

 画力は決して高いとは言えないレベルで、少々荒い部分が見受けられます。ストーリー展開はほとんどあるのか無いのか分かりません。ギャグは勢いだけはある感じで勢い任せだけの物に抵抗がある方にはちょっと辛いかも。一騎当千や歴女など、近年、歴史(特に戦国から幕末)物のジャンルが流行ってきているとは思いますが、この漫画に関しては好き嫌いが分かれそう。
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち2.7
星5つ中の2.7
2 件のグローバル評価
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ
34%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
66%
星1つ 0% (0%) 0%