カスタマーレビュー

2005年6月23日に日本でレビュー済み
 経済が大好きになります!
 天才高校生は、有名な会社に勤める母の企画書を作成するなど、母の仕事をバックアップしたり、株をやったり・・・
お金が大好きで、まるでホリエモンを見ているような感じで大変頼もしい!
 『のだめカンタービレ』の、のだめと張るような、宇宙人っぽい登場人物に囲まれて、最初から最後まで笑いが止まりません。
 天才高校生は、恋人の父の書店を立て直したり、自ら企業したりしますが、経営をするということは持ち前の知識だけでなく、
人と人との関わりが非常に重要なのだということを感じさせられます。
 残念なことは、主人公の天才少年はアメリカへ、芸術家を目指す恋人はフランスへ、とみんな海外に夢を見てしまうことです。
特に主人公は、日本に失望しているところがあり、ひたすらハーバードへ行くことを切望しています。
自分はこんなところ(日本)にいる人間ではない・・・と
 ラストシーンでは主人公を含め、天才達は皆アメリカにいます。
 日本で生まれた天才達が、海外へ流失してしまうなんて・・・日本にとって大いなる損失です。
いつか日本に帰ってきて、日本の経済に貢献するようなコトをしてね!と願ってしまいました。
23人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.4
星5つ中の4.4
50 件のグローバル評価