カスタマーレビュー

2016年1月13日に日本でレビュー済み
流石に7巻目ともなると、そろそろ伏線回収なのかな?と75%位までは良い雰囲気で話が推移します。ま、映画にもなったしコレで終わるのかな?と思った位ですがラストギリギリになってから「あれれ?」です。しかも4姉妹で一番縁の薄いというかアフロ店長と良い雰囲気の三女が.......。長女と次女なら解る?けど何故に?と。流石に長丁場を書き慣れている吉田秋生さんですね。まだまだ波乱含みで推移しそうでヤメられません。
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
117 件のグローバル評価