カスタマーレビュー

2018年2月22日に日本でレビュー済み
その中でも一等好きな7~8話から9話前半までの原作物語が収録されています。
アニメも映像美や構成、演技、音響、カメラワーク申し分ない素敵な作品でしたが、原作もこちらでしか味わえないキャラクターたちの心情を反映した細かな仕草や表情がとにかく素晴らしく…先生ご本人が装丁されているカバーやカバー裏の構成まで凝っていて、自分のようにアニメから入った方にはぜひ手に取って頂きたいお品かと。

もとが弱く慣れているからからか、今まで自身を(それに伴い記憶も)傷つけ失うことに対して、あまりに無頓着だった主人公。
それが見守る側を深く深く傷つけることを知り、また己の失態ために自分以上に自分を大事に見てくれていた相手を喪うこととなった彼の心情はいかばかりであったか…途中からもう涙なしには読めない、「喪うことで変わっていく」宝石語り。ぜひご賞味あれ。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
310 件のグローバル評価