カスタマーレビュー

2017年9月7日に日本でレビュー済み
ここまで読んで良かったなと。
これまではチラチラと作者の企てが見え隠れする程度だったのがここで一気に解き放たれます。SFシュールギャグだった非日常の中の日常は人間ドラマ色が濃くなりシリアスな展開へと。その結果として、いわばシステムの上に成り立っていたふたりの友情が、本物になります。やはり壁を乗り越える事によって深まる友情はとても美しいですね。
個人的にはさよなら絶望先生以来の衝撃的なラストでした。つばなさんの世界観をもっと堪能したいです。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
41 件のグローバル評価
星5つ
78%
星4つ
18%
星3つ
4%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%