カスタマーレビュー

2020年8月13日に日本でレビュー済み
初の青年誌連載ということでとても楽しみにしていました。
印象としては正統派恋愛漫画といったかんじ。昭和のドラマを思わせるベタな展開が良いです。

若木さんは元から女の子の心情を描くの上手かったですが、今回は更にパワーアップしている気がします。
さり気ないセリフに重みがあって、コミュ障の人間をよくとらえているなと思いました。
青年誌だからか、それぞれのシーンを結構ゆっくり目にやってくれているので、会話劇が楽しめるのも魅力。

2巻も楽しみです!
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
239 件のグローバル評価