カスタマーレビュー

2007年6月1日に日本でレビュー済み
初代ガンダムの中で僕が一番好きなキャラ、カイ・シデン。

そのカイを主人公に据えた漫画が、この作品だ。

戦後、ジャーナリストとなったカイが、各話ごとのゲストキャラと話を展開させる、ガンダムものとしては異例の、MS戦がほとんど描かれない作品だ。

1話目(リポート:00)は、それ単体としても十分面白い話だが、2話目(リポート:01)以降は、「新訳Zガンダム」の描かれなかった部分を補完する話になっていく。

なので、新訳Zを観てから読む方が断然面白いのだが、

カイ役の古川登志夫氏も絶賛する(氏の公式サイト内でも絶賛ぶりが伺える)出来の漫画なので、

新訳Zを観た人には是非一度読んで頂きたい作品だ。
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
154 件のグローバル評価