カスタマーレビュー

2018年4月20日に日本でレビュー済み
真国編クライマックス!!帯の通りですね。
ゴビとの対峙で際立つコウレン姫の生き様は本当にカッコよく、五星たちは心から彼女についていきたいと思って仕えていたのでしょう。どこかヨナを思わせる、そんな感じですね。私はミザリの純粋さに心を打たれっぱなしでした。
スウォンももちろん現れるのですが、今回は彼がなぜ神の力に興味がないと言い続けているのかわかった気がします。それを教えてくれたのは前巻でもスウォンの心理を見せてくれた人でした。今後も少しずつ教えてくれるのかな。
さて、だんだん真国編後、というゾーンに入ってくるわけですがハク爆弾の投下により読了後何が起こったのかすぐに理解できずにおります。
27巻発売までに心の準備をしておきたいと思います。
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
134 件のグローバル評価