カスタマーレビュー

2019年8月24日に日本でレビュー済み
うおおおっ鈴木先生の5巻でしたね!
3位にとらわれず解放された鈴木を見て涙ぐむアキちゃんも良かった。
凄みとコミカルが絶妙な小っさいおっさんアルもかわいい、
結構衝撃的だったのは、チラって出てくるニーノの若かりし姿が超絶美形じゃんか!!時の流れって残酷ぅ
数コマだったけど杉木母と鈴木父は何か因縁がありそうですね。
ああっそして4巻までは杉木先生が優位と思ってたけど、帝王は本当にダンス馬鹿ということが露呈してましたね。
アーニーは苦手なキャラだなと思ってたけど、彼の解説が大変わかりやすかったです。つか彼に相談すんなよ、かわいそうだろっ
欲深い「恋」に目がくらんでる帝王にはそういうとこ気づかないんですね。
一方、大家族の長男で父に負い目を感じちゃったりしてるラテン神のほうが人に対する思いやりがある。
杉木に対しても大事にしたい、汚したくないという「愛」がみえる。
ああっでも踊りだしたからには止まれないんでしょう二人とも!!??
どーなんのぉぉ6巻~!!!
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
117 件のグローバル評価