カスタマーレビュー

ベスト1000レビュアー
2020年7月2日に日本でレビュー済み
隣国の実名を出してまで、きな臭い話を描きつつも、うまく結末までもっていったと思います。

実際の兵器との差異や、国際政治の現状との差異を、あれこれ粗探しすることに終始するのは不毛ですね。
作者の伝えたかったことは分かったし、ひとりひとりが今後のお隣の大国との付き合い方を考えていく一つの材料になるはずです。

そう思うと、返す返すも映画化が残念でなりません。あの体たらくでは続編も作れまい。
もう見なかったことにするので、リブート希望します。
33人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
903 件のグローバル評価