カスタマーレビュー

2019年9月20日に日本でレビュー済み
どうも藤崎竜氏のキャラクター表現が銀河英雄伝説とは相性が悪い気がする。
ギャグ的な演出は最早、センスゼロで気持ち悪く感じる。
藤崎氏は帝国側に思い入れがあるのだろうから同盟の描かれ方の酷さはヤン・ウェンリー派の私には辛い。
ヤンの愛息子であり彼を敬愛し聡明なユリアン・ミンツは初陣で乗機した際に絶対に「ヒャッホーイ!」などと叫ばない。
許容範囲をあっさり超える改悪キャラが多すぎるなのは辟易する。
せめて銀英伝を読んだことが、見たことがない読者には面白く響いていることを祈りたい。
59人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
123 件のグローバル評価