カスタマーレビュー

ベスト500レビュアー
2019年3月23日に日本でレビュー済み
2巻もまだ序章のうちという感じ。内容的にはまだ盛り上がりもなく☆3って感じですが、石黒先生らしい日常感のある非日常の描写にはやはり深みがあり、先が楽しみです。

ただ、石黒先生の他作品が好きだった人や、このマンガがすごい!とかいう賞を見て期待した人にとっては以下のようなギャップがあるかもしれません。
・本作では著者が得意とする人間らしい感情の表現が、負の方向にもかなり描かれており、それが生々しくて気持ち悪いという人は多いかもしれません。
・そのため登場するキャラクターはみんな泥臭いです。最近のポストアポカリプスもののように、過酷な環境の中でそれを跳ね返すような強くてかっこいいシュッとしたキャラが活躍する物語を期待すると、すごく古臭く感じると思います。

個人的にはそこもふくめて十分楽しめますが、好みは分かれる作品かと思います。
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
158 件のグローバル評価