カスタマーレビュー

2019年6月6日に日本でレビュー済み
面白い、というよりカワイイ
癒される作品です。
内容としてはハヤテのごとくの序盤のクスッとくるような
コメディをゆるく流しつつもヒロインの可愛さが主眼に置かれた作風。

なんというか謎の安心感があるというか畑先生の腹の底から作り上げられた作品というような気迫を
感じる作品です。良い意味でベテラン作家による堅実な作品だと思いました。
ハヤテのごとくの良いところを抽出して精製した作品、と表現できると思います。

畑先生は本当にオタクなんだな、と感じるし、萌えをわかってる。
まぁ私のツボを押さえた作品を作ってくれてるってだけなのかもしれないですけど。
週刊少年雑誌の漫画家でここまでわかってる人は少ないと思います。
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
216 件のグローバル評価