カスタマーレビュー

2019年5月5日に日本でレビュー済み
三角くんのお母さんとお父さんのことを考えると、悲しくなってしまう。
お互いに好きで一緒にいたら幸せだったのに、バランスが壊れたから、離れるしかなくなった。
記憶も無くして、大事な名前が出てこない。
どうにもならなかったのかな、これから救われるには余りにも手が汚れ過ぎているようにも感じます。
この物語の終わりにせめてなんらかの救いがあれば、名前を思い出せればいいと思いました。
主人公達は勝手に幸せになりそうなので、あんまり心配してないです。
ただ、どんどん確信に迫ってくるストーリーにそろそろ終わりが近づいているのかなと予感させられました。
まだまだなんでしょうけど。
次巻も楽しみにしています。
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
213 件のグローバル評価