カスタマーレビュー

VINEメンバー
2014年6月21日に日本でレビュー済み
以前にも腰乃さんのコミックを読んだことがあるのですが、その時には絵がダメだぁと思ってしまい内容が全然頭に入ってきませんでした。
今回はレビューでもなかなか好評だったのでチャレンジしてみようと買ってみました。

以前は受け付けられなかった絵に関しては今回は何の問題もなく読み進められました、内容もドタバタしているけど面白いと思いました。
突然打ち明けられた笹原くんの若干戸惑う気持ちも分かる気がするし、でも好き好き言われ続けるとなんとなくその気になっちゃうかも?っていう
心理も理解できなくもないかなと。

ドタバタ感が面白くもあるけど、長すぎるのか途中で飽きてきたな・・・と思う事もあって一度読んだら再読はしないだろうなと思ったのも事実です。
これは弟君の「新庄くんと笹原くん」も同じ感想を抱いてしまいました。  
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
85 件のグローバル評価