カスタマーレビュー

2019年12月4日に日本でレビュー済み
アニメが大流行でジャンプを代表するヒット漫画となった鬼滅の刃。
上限の参猗窩座戦の結末〜が描かれる第19巻です。
多くのファンは鬼滅の刃は傑作少年漫画だと気づいているはずです。20巻を目前としていますが、この作品はこれまで数多くの名シーンや名言、そして多くの感動を読者に届けてくれています。
今までも最高の作品だった鬼滅の刃ですが、その評価をさらに更新する凄まじいエピソードが今巻には収録されています。
本誌でも読んでいたのですが155話を読んだときの衝撃は今でも鮮明に思い出せます。なんと美しく、なんと悲しい物語を書くのか。私何百タイトルとこれまで漫画を読んでいますがこれ以上素晴らしい短編は存在しないと断言できます。1つ一つの言葉が何度も何度も心を打ちます。読むたびに感動という言葉で簡単に表せない、説明しようのない感情が体の中を渦巻きます。
そして156話。彼の選んだ結末と慟哭がどうしようもなく読者の胸に突き刺さります。

単行本に収録されるにあたって猗窩座のエピソードの細かい設定がこぼれ話として収録されています。最後の数行に戦慄しました。ワニ先生あんたが本物の鬼だよ。参りました。
44人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
10,036 件のグローバル評価