カスタマーレビュー

2014年9月25日に日本でレビュー済み
12巻ぐらいまでまとめて一気に読み、その後続巻を心待ちにしています。

多くの謎が横たわり、何かが明らかになってもまた新たに深淵が広がるかのような
展開ですが、そろそろ収束に向かう兆しと見てよいのでしょうか。
タイトルの意味が実感されてきています。

本巻では緊張感が高まる展開とともに、本当に悲しい出来事がありました。
まさか、と思いましたが。。。 これがまた何かの伏線になっていくのでしょうか。。。
しかしあまりにも衝撃的で悲しい・・・。

本巻でフレイアがアテナと出会います(顔合わせ程度ですが)。
本巻では出番の少ないフレイアが、この先活躍してくれることを期待しています。
表紙のフレイア、少し成長してきていますね。
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.4
星5つ中の4.4
10 件のグローバル評価
星5つ
72%
星4つ
12%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
16%
星1つ 0% (0%) 0%