カスタマーレビュー

2020年7月12日に日本でレビュー済み
普通なら敵味方の陣容や最終的な目的が明確になっていてもいい頃だと思うのですが
魅力的なキャラクターが登場しては使い捨てにされていくばかりで本筋が見えてこない。
瞬間的な演出は良いと思いますが筋の通ったストーリーと噛み合っていないのが残念だと思います。
特にこの巻はストーリーの要素が薄く、ろくに背景も語られないままぽっと出の
キャラクターが多数現れてモブ相手に大暴れするだけでとても読みにくかったです。
鬼滅があれだけウケたのだから練られたストーリーが求められていないということは
ないと思うんです。この作品には刃牙やテラフォーマーズのようになってほしくない。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
2,322 件のグローバル評価