カスタマーレビュー

2019年1月18日に日本でレビュー済み
こんな作品が出ていたんですね。ポーの一族で少女時代を過ごした年代には、あまりに時代が経ちすぎて
こちらの老化が追いつかない。頭がびっくりして、萩尾望都先生の新作だと、しばらくは思いませんでした。
エドガーが人間っぽくて素敵、バレエ漫画のキャラなどとどこかミックスしたような雰囲気。
なによりキングポーが素敵(こちらが年取ったから??)
絵柄がどうの、など、気になりませんでした。クロエが逃げているので、続編あるんでしょうか?
相変わらずアランが弱くていいです。
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
407 件のグローバル評価