カスタマーレビュー

2018年5月29日に日本でレビュー済み
約40年間読んでます。(齢がバレる。もうバレバレだ!)
あのロックがとうとう結婚か?もう感慨深いなんてもんじゃありません。
いい年したオバサンが読了後、思わず涙してしまいました。感動です。
思い起こせば自分がまだいたいけな少女だった頃、クラスの女子が「ポー」派と「ベルばら」派に真っ二つに分かれる中、一人「少年キング」に連載されていた超人ロックに夢中になっていた自分は一体何だったのか?私の青春を返してくれ!おかげでこーーんな理系おばさんになっちゃったじゃないか?!
作画グループ(同人誌時代)を含めるとあの「ゴルゴ13」より長いというこの作品、いったんハマるととんでもないことになります。
どうしてこうやたらめたら長い漫画ばかりにハマるのか?いつまでたっても死ねないではないか?!やっぱ責任をと(以下略)
新読者様にオススメしたくともどの巻からオススメしてよいものかもわからないのでロックの長〜〜い人生の中でも最も幸福であったろう時期のこの「風の抱擁」をおすすめします。というか比較的購入しやすい、という点もあります。ロックの新刊を置いてある本屋さんを見つけるのはかーなり大変です。この歳になるとなおさら大変です。本屋さんにバレバレです。もう開き直って買い続けるか、アマゾンさんで大人買いしましょう!

「年表」を元に宇宙にエンタープライズした人類の歴史そのものの大傑作SFサーガの大作ですが、基本的にオムニバスであり、どの巻から読み出しても短編として読みきれます。特に一般相対性理論&特殊相対性理論とか超新星爆発とかエントロピーとか惑星丸々地熱を利用してストレージ化するとか、物語の背景にある物理、化学、IT技術、ネットワークなどの筆者の知識と造詣の深さは理系オタクにはたまらないものがあります。面白くって読み出すと仕事にならないこと必至。「年表」と共に「物理小辞典」が必須な漫画なんてこれしかない!

それにしてもロック、いつまでも若い。四十年たっても心身ともに永遠に若い!
ロックの実年齢が一体何歳なのか?そもそも無限に広がった宇宙空間の中でどう時刻同期をとっているのかすら不明ですがもはや光速で宇宙区間を移動し、ウラシマ効果で若返っているとしか思えない若さ。一体どうなっているのか?その生誕の秘密はまだ明かされていない。
聖先生、これからも楽しみにしてます。お体を大切に、いつまでもロックを描き続けて下さい。生きてる限り読み続けます。
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
18 件のグローバル評価
星5つ
54%
星4つ
26%
星3つ
19%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%