カスタマーレビュー

2015年9月2日に日本でレビュー済み
この巻ではテジュンが深く関わってきます。
ヨナ達一行について行くテジュンでしたが、彼の役割が
明確になり、とても良い感じになってきました。
それも最初は全てヨナの為だったテジュン・・・。
始めは不純な気持ちであったテジュンでしたが、いつしか
彼の心に感じる何かが芽生えてきます。
そういったテジュンの心理描写が時には面白くまた時には
繊細に描かれているのでテジュンへの印象がこの巻によって
だいぶ変わってきた巻でもありました。
過去の面影が全くなくなったテジュンでしたが彼には最後の最後まで
笑わせられました!
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
100 件のグローバル評価