カスタマーレビュー

2010年10月30日に日本でレビュー済み
シェフ×類い稀な秀才だけど・・・
眼光強く荒っぽ容貌だけど礼儀正しく義理堅い。攻・良彰
ド素直で性格は良いが、考え事を始めると注意力ゼロになる問題児。理系天才の受・育人

日本を離れて7年。料理一途で志高く、ひたすらまい進してきた良彰。
一流と言われるまでなり、忙しくも充実した毎日だったはずなのに、
心に澱む何かを抱え、次第に料理への情熱が薄れていく。そして帰国。。
まずは、7年前の渡欧の際に大変世話になった下綱へお礼かたがた挨拶に行くことに。
そして、久しぶりに会った下綱に持ちかけられたお願い。
古いながらも広大な敷地を誇る下綱家に住み、弟・育人に目をかけてくれないかと言う。
恩義のある下綱の頼みなら多少の無理をしてでも聞き入れたいと思ってはいるものの、
育人の抱える問題?を聞くとさすがに躊躇する。が、しかし・・・
まだ小学生だった頃の育人の記憶しかない良彰の前に現れたのは、好みド真ん中直撃の美青年。
大恩人の弟なので手を出す気は無いものの、
下綱兄弟の縋るような眼差しに負け、結局は引き受ける。

育人は19歳とは思えないほどの素直さを持つ子です。
天才過ぎて恵まれない幼少時代を過ごしてきたわりに
ヒネたところなど全く無くド素直。そして幼い。
一目で良彰を気に入り、"恋"を知らない無垢な心が良彰でいっぱいになり、
いつでもどこでも良彰と一緒にいたいとばかりに懐きます。
そんな育人が可愛くて、そして自分の料理を心から賞賛してくれる姿に元気づけられる良彰。
好みの顔とド素直で可愛い性格の育人にグイグイ惹かれていくわけです。

二人の初Hのなりゆきがちょっとビックリ(笑)さすがテンネン育人(笑)
そして下綱兄の、なんとも飄々とした人柄が素敵(笑)
たかが恋。されど恋。可愛らしいお話でした。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.0
星5つ中の3
1 件のグローバル評価
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
100%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%