カスタマーレビュー

殿堂入りベスト500レビュアーVINEメンバー
2021年1月30日に日本でレビュー済み
昭和50年から54年まで雑誌に連載されていたんですね。今から40年以上前です。物価水準、ブラウン管テレビやダイヤル式電話などの日用品、隔世の感があります。

暴力的で下品だけれど純情な男と美人で清楚に見えながら実はしたたかな女の対比。その繰り返しです。

リアルタイムで読んだ記憶では絵が下手と思っていたのですが、読み返すとそんなことはありません。ちゃんと描けています。当時の漫画の絵の水準が高すぎたのかもしれません。

ただし話の展開が単調な気がして、一冊読めばおかわりが欲しくありません。懐かしさと単調さで星四つとさせてください。私が読み始めた頃は剛田先輩が理想化されていましたが、初期の頃はそうでなかったと気付きました。意外な発見でした。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
24 件のグローバル評価