カスタマーレビュー

2021年6月17日に日本でレビュー済み
 この(15)も、これでもか、と言わんばかりの読み応え抜群の内容でしたが、大まかに言えば読むべき最大の点は、以下の3点ではないかと私は思います。
 ①ヒルメスとマルヤムの内親王イリーナとの出会いと別れのエピソード。
 ➁ついに予期せぬ再会を果たしてしまったアンドラゴラスとアルスラーン父子。さてその後どうなる?
 ③一方その頃ルシタニアの騎士見習いエトワールや、ルシタニアの王位簒奪を目論む王弟ギスカールは何をしていたのか。
 ところでなのですが、アンドラゴラスもヒルメスも矢鱈と偉そうで個人的に私は大嫌いなので、素晴らしく優しいアルスラーンこそを大応援し続けることにしようっとなのです。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
925 件のグローバル評価
星5つ
79%
星4つ
16%
星3つ
4%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%