カスタマーレビュー

2020年12月26日に日本でレビュー済み
物語では1年に満たない時間しか経っていないのに現実世界では30年以上の月日が流れてしまいました。
もっと早く読んでいたらそしてもっと早く出版されていたら,評価も読後感もまた違っているのだろうとは思いますが,読者である私の方に色々な知識が身についてしまったためでしょうが,ワクワクドキドキハラハラという気持ちでページをめくることはなかったですね。それぞれのシーンで,あああのシーンの伏線回収がここなんだな,
あのエピソードの決着がここだな,この登場人物の最終描写がこれだね,とか,頭の中にいやらしい考えが浮かびながらの読書となりました。おそらく,この物語はここ10数年に出ている物語の源流であったのでしょう。支流にして大河となった物語を読み漁っていた私が改めてこの物語を読むと,既読感を抱くことが多かったです。
等と言うちょっと寂しい気持ちに基づいた感想は以上。
実に面白かったです。やはり,彼らは彼ららしく,元気に前に進んでいきました。彼らよりもとっくに年上になってしまった今,ああいう元気な姿を見ると,何だか,こちらまで元気を分けてもらったような気がしました。そう言えば,30年前,4兄弟の1人の大ファンだったあの娘は,本巻の発売をどう思っているかなぁ。手に取ったか,それとも読むのを止めてしまっているか・・・・・。確認方法どころか連絡手段すらないのだけど,ちょっと,昔を思い出してしまいましたよ。
ネタバレに繋がることは一切書きません。貴殿貴女には,30年を経ての物語の決着を読み届けて欲しいなぁと思っています。ただ,最近の作者の雑な場面描写が散見されるので,老害だとか劣化だという感想を持たれる方もいると思います。まあ,そこは登場人物たちに免じて,大目に見て,楽しく読まれますよう・・・・・。
30人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.1
星5つ中の4.1
149 件のグローバル評価