カスタマーレビュー

ベスト500レビュアー
2018年3月17日に日本でレビュー済み
今回も色々な事件に巻き込まれる猫猫。
壬氏の思惑もあり、文字を覚えようとする小蘭。
新たな后候補が背後にちらちらしつつも、身籠る上級妃とそれを狙うものたち。
新キャラ子翠は虫を追いかけ、公宮の噂に...
金髪キャラも登場!
後宮の片隅で毎年夏の夜に行われていることとは? それって本物?

一つ一つは小さな事件だが、大きな陰謀の一部と予感できる部分もあり。
そして猫猫はその渦に巻き込まれる...
国母安氏まで猫猫を知るところとなり...

不本意な猫猫、壬氏の正体の一部を知ってしまい...読者に対しては公然の秘密だったものがやっと?
安定して面白い。
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
355 件のグローバル評価