カスタマーレビュー

2020年3月27日に日本でレビュー済み
試し読みで各ストーリーの一部を読み、続きが気になって即購入しました。どの作者さんも原作の世界観を守りつつ、想像を膨らませて短編を描いてくださっています。 キャラクターがいきいきと動いていて、とても楽しく読めました。

以下、特に印象に残ったストーリーです。

「みんながカタリナのために魔法属性を生かして農業をしたら?」→思いの外みんなの能力が農業に発揮されそうで、なるほどな~と思いました。 原作の番外編と言われても違和感がないくらい、「このキャラならこういう発言をしそう」「こういう言い合いになるだろうな」と納得感がありました。

「キースと散歩に出かけようとしたら畑に大量に雑草が!」→集まってきたメアリとジオルドが「雑草」と聞いて、カタリナ争奪戦の邪魔者を連想していて笑いました。メアリに置いていかれても気にせず、マイペースなアランに和みました。笑

「アランがたまたまカタリナと手をつないだら…」→純粋で鈍感なアランが微笑ましいです。原作以上に抜けてるところがかわいいです。

「幼少期、キースがカタリナにお花をプレゼントしたいのに上手く気持ちを伝えられず…」→キースの表情一つひとつがとにかく可愛らしいです。ジオルドがお花の渡し方をレクチャーする流れに意外性があって、どうなるのかわくわくしました。読み終えてにこにこしてしまいました。オチも良いです。

「男性キャラクター同士が一時休戦してカタリナとの関係を相談し合ったら?」→みんなそれぞれ悩んでいても、他のキャラクターからしたら羨ましいポイントがあって…?男性キャラクターの個性が出ていてみんなの魅力を再確認しました。誰かが話してる時の、他の人の心の声が黒くて面白いです。笑

紹介しきれなかったストーリーも一つ残らず好きだなぁと感じました。色々な絵柄でカタリナや他のみんなを見れて、新鮮な気持ちになりました。原作の良さを生かしつつ発想を広げて幸せな物語を生み出してくださり、作者の皆様へ感謝です。
26人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
141 件のグローバル評価