カスタマーレビュー

2019年2月27日に日本でレビュー済み
にやま氏の作品は登場人物がやたらめったらかわいい(女性的という意味では断じてない!)ですね。
※個人の感想です。
今作に登場する、ある理由から一部の同僚に疎外されている丹羽くんも、パニック障害を抱えた椎名さんも、丹羽くんの上司の本田さんも、クッソ根性悪の佐川さんも、なんだかみんなそれぞれにかわいらしかったわ。
妻帯者らしいけど丹羽くんとデキてる疑惑が囁かれてる本田さんや、クッソ根性悪い佐川さんのスピンオフとか読んでみたくなるのでした。
「ゆっくり距離を縮める二人を見守ってやってください」とにやま氏ご本人が書かれているように、丹羽くんと椎名さんの関係はゆっくりと進んでいきます。描き下ろしの番外編も含めてエロは薄めです。でもそのぶんお話がとても良いので、ストーリー重視の諸姉方にオススメ。
同時収録の、転校生とちょっと不思議な雰囲気の同級生が出会う「狐にくちづけ」も、エロはないけどなんだかとてもキュンキュンくるお話でした。
どちらの作品も今までと変わらず丁寧なお話で、絵も綺麗でした。
そうじゃなかったと思われる方は私とは感性が違うんでしょうね。

カバー下に「狐にくちづけ」の番外編あります。
25人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
84 件のグローバル評価