カスタマーレビュー

2015年11月18日に日本でレビュー済み
かたくなに忍者であることを認めようとしない、超有能くのいちである忍さんの片思い物語ですが、なんと忍さんにに恋敵?が出現しました。
ヒトヨシ君にも、ほんの一瞬ではありますが忍さんを意識する瞬間があり、少しずつ関係が進んでいくようです。
友達との遊び、祭り、海、デート?など、もちろん忍さんは忍者などではなく普通の女子ですから、普通の女子としての生活を楽しんでいます。
すっかり市民権を得たクーデレ女子ですが、本書は少し違った切り口で、面白く読めると思います。
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
29 件のグローバル評価