カスタマーレビュー

2017年11月15日に日本でレビュー済み
正直なところ、岩明均の名前に惹かれて1~2巻を買ったもののそこまで面白いと思えなかったのが事実。
ただ、3巻辺りから武田信勝が存在感を増してきたこと、その信勝の側にあったレイリも成長。また勝頼を始めとする武田の家臣団も面白い。特に高天神城に籠城している武将たちが非常に好感度が高くてグッとくる

「わが娘よ」
にはちょっと涙出そうになった。

この後の武田と言えば基本的に悲劇にしかならないのだが、歴史小説やドラマでもナレーションで終わらせてしまう部分であり知識がないところなので次巻を楽しみに待っている。
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
60 件のグローバル評価
星5つ
71%
星4つ
23%
星3つ
6%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%