カスタマーレビュー

2019年10月22日に日本でレビュー済み
よい本だとは思いますが、やはり以前のものとの違いが目に付いてしまいます。

繊細な少年とシニカルな老人のアンビバレンスがエドガーだと勝手に思っていましたが、老人の部分が影を潜め、精神年齢が若くなっているように感じました。

以前は随所にあったゴシック調の、あるいはバロック調のドラマチックなカットが見られません。
コントラスト、構図、場面転換など、外連味たっぷりの映画的なテクニックも控えめです。

とはいえ、大好きな大河ドラマの再開には感謝しかありません。
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
412 件のグローバル評価