カスタマーレビュー

2020年5月31日に日本でレビュー済み
なろう文化はこういうものですと言って逃げ道を作るのは、正しい評価の妨げでしかないです。

作者の中身を提示されてるだけなのか、それとも読者のレベルに合わせて描いてるものなのか。どちらにせよ、これに面白みを感じる場合は、自分自身を見つめ直した方が良いとまで思ってしまったが、世の中あまり考えないで読めるものが好きな人もいるので、個人の好みとする。

コミカライズしてる作画担当の人は読みやすいですが、自身が伝えたい演出が伝え切れてないのか、胸にくるものがないです(これは原作が悪いのかもしれませんが)。作品としては星1ですが、コミカライズの方の絵に対して、星2と評価します。

とにかく続きを読む時間を割く必要は僕には感じられないです。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.4
星5つ中の4.4
339 件のグローバル評価