カスタマーレビュー

2020年3月7日に日本でレビュー済み
今回は、今日子さんマニアの隠館厄介が語り部です。
あまりもてなそうに描かれている彼も今回はモテモテです!!

今日子さんが大好きな彼にはうれしいシチュエーションも。
最後の推理の結果はなるほどとうなずけるものでかなり良かった。

隠館氏の大人な一面が見えて隠館ファンにはたまらない一冊!!
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
67 件のグローバル評価