カスタマーレビュー

2006年12月4日に日本でレビュー済み
5巻から急速につまらなくなっている。今回の話は偽札造りからスタートするが、ガクトみたいな殺し屋も、始末屋のゴスロリみたいな女も、たいした活躍をしないので、何の意味があって、登場したのか全く不明。

敵役にしっかりしたのがいないので、全然つまらなかった。
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
79 件のグローバル評価
星5つ
81%
星4つ
17%
星3つ
2%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%