カスタマーレビュー

2010年3月27日に日本でレビュー済み
アンニュイな表紙を見て、あらすじを読んで、勝手に自分の中でダーク路線のイメージを描いていました。
読んでみると至って普通…むしろBLとしては王道中の王道。しかも受が乙女(ガックリ↓
ノンケが何の葛藤もなくいともあっさりOK。おいおいそんなんでいいのかよ!(笑)と突っ込みどころ満載。
実はオヤジ受に期待していたのですが、個人的に乙女は大の苦手なので全く萌えず。
どちらも特記するほど良くもなく悪くもない、よくよくありがちな平べった〜い話でした。
テイストで云うと最近の直野儚羅さんに似ていると思います(乙女な子持ちのオヤジ受)。
期待が高じてついうっかりドラマCDつきのものを買ってしまいましたが、
CDが裏表紙の内側にくっついているのでとても読み難いです。
中身を確認してツボったら買うことをお勧め致します。私は聴かずに売りに出しそうです(涙
掲載誌が麗人ではなかったのも私の確認不足でした。
ツボが違えば愉しめる作品なのではないかと思います。
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.6
星5つ中の3.6
10 件のグローバル評価