カスタマーレビュー

2015年10月13日に日本でレビュー済み
漫画化にあたって原作のよさを全て引き出していた
読者がずっと読み続けていると、殺される生徒よりも歪んだ教師のほうを応援し始めてしまうことがある
十台にありがちな身勝手な主張をする生徒より、何とかことを収めようとする教師のほうが大変そうに見えるからだ
共感はできないが、同情をしてしまうぐらいには主人公の歪みをちゃんと引き出せていた
同じ原作を扱った映画では生徒の一人一人が誰かなど全く覚える暇がなかったし、主人公の背景も意味不明だったが漫画では解消されていた
漫画家はいい仕事をした。漫画家の仕事だけなら星5つ
星が4つなのは原作の問題で、やはり展開で少々首をかしげたくなる箇所があった
それでも、漫画化にあたってこれほど丁寧に原作を掘り起こしたことは十分に評価していい
27人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち3.9
星5つ中の3.9
22 件のグローバル評価