カスタマーレビュー

ベスト500レビュアーVINEメンバー
2015年6月14日に日本でレビュー済み
主人公とヒロインを主軸にストーリーがゆっくりと進んできましたが、それもとうとう終幕です。それとともに描かれてきた脇役たちが紡ぐ群像劇も次々に幕が下りていきます。おまけに第一巻のはじめに絡んだチンピラ二人にもオチがつきます。忘れていなかったんだなあ。いやてっきりあの二人はミンチになったと思っていたから、意外だった。
最期に、道満先生、残酷で美しい物語をありがとうございます。
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.9
星5つ中の4.9
78 件のグローバル評価
星5つ
89%
星4つ
10%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
1%