カスタマーレビュー

2021年6月9日に日本でレビュー済み
全然溺愛じゃなくてがっかり。
溺愛どころか、攻めが酔った勢いで手を出すも翌日忘れてるくらいのテキトーさ。しかもそれが発覚した後相手に謝るわけでもなく、「俺なんかした?(受けの顔を見て)あーそういうことね」とキスしようとする浅はかさ、人間として最低。
受けはそもそもノンケのくせに襲われといて(抵抗せずチ○コ触らせてるし)またのこのこと攻めの家に行く始末。家事終わったらさっさと帰ればいいのに飼い猫構って家主が帰ってきて、考えたらわかるだろ的な展開。襲われた自覚なし。
普通襲われたんなら怖すぎて行けないのにBL漫画だから展開が無理やりで萎えました。
お互いが好きでもない、付き合おうってなってない状態での性描写が苦手でした。お互いチャラすぎじゃん。
どっかで見たような設定、流ればかりで目新しさも感じない…BLを普段読まない初心者向けです。
初のコミックスで厳しい評価になってしまい申し訳ないけど、こちらの作家さんはもう買わないかなー。
絵はこれから上手くなるような気がするので⭐︎2で。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
89 件のグローバル評価