カスタマーレビュー

2017年7月20日に日本でレビュー済み
とうとうTo LOVEるシリーズもこの巻で完結ですか。
無印時代から読んでいた読者としては感慨深いですね。
内容は割愛しますけど文句のつけようがない〆方でした。
矢吹氏・長谷見氏両氏にお疲れ様でしたと言いたいです。

正直絵的にここまで完璧な絵を描く漫画家さんは少ないですよね。
今巻も隅々に絵がきっちり描き込まれていて隙が見当たりません。
値段(400円台)を考えると安すぎるくらいです。

次回作も期待しています。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
128 件のグローバル評価