カスタマーレビュー

2007年2月6日に日本でレビュー済み
さて、この双子編なのですが……なかなか悲しい話でして。

ロックの人の良さと、1巻では分からなかったBLACK LAGOON『世界観』がわかるかもしれません。

因みに双子編は2巻〜3巻と続いてます。

ですが、同2巻にあるナチス編もなかなか笑いを提供してくれたり。

レヴィの過去が少し明らかになったり……。

そして、この巻でロックとレヴィは、恐らく初めて正面衝突するわけです。

そんなわけでストーリーの良いこの巻。

1巻にあった『省き』も目立つほどなく、良かったと思います。

今更ですが、各巻にあるオマケがまた笑わせてくれます(笑
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
142 件のグローバル評価