カスタマーレビュー

VINEメンバー
2015年5月24日に日本でレビュー済み
修羅場の連続なのを、読者にそう思わせず読ませるための過剰に見えて実はいい塩梅のセリフの質、量。
漫才と思わせるようなやりとりの配分の絶妙さ。
心の中を品良く、かつ確かにすくい取る作者の力量、その作品世界の濃密さに読み終わるのが勿体無くて、ほうっと息を吐いてひととき巻をおかざるを得ないほど。

そのくせすぐ読み進めざるも得ない面白さ。
これは何だろうか?「河よりも長くゆるやかに」のリビルド版であろうか?

ともかく絶対読むべき作品です。
この名作(と言って良いでしょう)を是枝監督がいかに料理し、いかにキャスト陣が映像として定着出来るかが大いに楽しみです。
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
111 件のグローバル評価