カスタマーレビュー

2020年3月8日に日本でレビュー済み
まずこの本の目玉である、あしたの地獄というマンガ、当時警察からすぐクレームが来て本人も色々あってすぐ掲載が終わった幻の作品ですが、いや日野先生流石です、この年になってまでトラウマになる様な作品でしたね。内容はおそらく はだしのゲン のオマージュというかパロディというか、こちらの内容にあった兵隊さんが妊婦のお腹を切って胎児を引きずり出したり、女性の性器に一升瓶を突っ込んで殺したりの真似事をしたのだと思います。まあ今じゃ絶対発売できない内容なのは間違いないですね。でも普段の先生は大人しい人で、赤い花の主人公のモデルが奥さんだというのがバレて怒られて、以来全く頭が上がらなくなったとか、他の有名な漫画家さんのインタビューを読むと、いかに皆さんに愛されてるかが分かりました。もちろん私も大好きです!値段は少々張りますが、購入して良かったです。
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.1
星5つ中の4.1
22 件のグローバル評価