カスタマーレビュー

2020年9月2日に日本でレビュー済み
神画力の大暮維人が西尾維新原作の「化物語」をコミカライズした本作。
この第10巻は、傷物語の前半部(ドラマツルギーの話)が収録されている。
原作未読、アニメ映画傷物語三部作は視聴済みで本巻を読んだが、アニメ映画版とは色々と違っていて、初見のように楽しめた。
原作版とどの程度違いがあるかは原作未読のため分からないが、映画版だけ見た人には充分手に取る価値がある漫画だとオススメしたい。
また、最初の数巻こそ乗り切れてないという評価も多く、実際、自分もそう思っていたが、巻を増すごとに筆がのってきている。初期で切ってしまった方は、再び挑戦してみて欲しい。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
349 件のグローバル評価