カスタマーレビュー

2019年3月23日に日本でレビュー済み
終末世界のほうはフォールアウトとAKIRAを足して割った様な話、学校のほうはほとんど約束のネバーランド(別にネバラン自体も新しくもなんともないが)。既視感ありありの設定と魅力を欠いた登場人物たち。現状、面白いとは思えない。この話に石黒正数という才能を担保に付き合っていくのも限度がある。外天楼みたいに1冊で終わるなら伏線が綺麗に回収されてというのでもいいけど、これは長期にわたって続くと思われるストーリー漫画なのだから過程もちゃんと面白くないと駄目だろう。寄生獣みたいな伏線が回収される傑作だって途中もすごく面白かったから売れたのだ。最後まで読めば話が全部繋がりますよと言われても人気がなければ打ち切られてそこにたどり着けずに終わるのが漫画というものだ。過去の実績からそれが無いと最初から決ってるなら慢心もいいところ。どうにしろ、”今”をもっと面白くしてくれないと。この漫画はすごいはよくこの段階で1位にしたな。だからこの漫画を売りたいだのと言われるんだろうけど。
あと確かにこの漫画の性表現は生理的にきもいな。普通の漫画のエロと違って、例えるなら児童ポルノみたいな”見てはいけないもの”という感じで。
28人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
188 件のグローバル評価