カスタマーレビュー

2019年9月23日に日本でレビュー済み
こんな面白いマンガがここ数年ありましたか? この破格のスケールのディストピア・ロマン、しかも2本立てでストーリーが進行する緻密さは刺激的過ぎるし、2巻まででこれだけ面白いのだから別に後は尻切れトンボになったとしても充分もとをとったと思える内容です。作家さんは前に進んでいくしかないし、作風も世界観を変えていかなきゃジリ貧になっていくだけで、まさにそんな大きな一歩を踏み出している作品です。昔からのファンは「俺たちの石黒」が変わって行くのが許せないのかもしれませんが、これは画期的な作品ですし、ぜひ海外のマンガ・ファンにも紹介したい名作になっていく気がします。ならなかったとしても、とりあえず石黒氏のポテンシャルをよくわからせてくれるすごい作品だと思います。小さくまとまってりゃいいってもんじゃないんだよ。この先の展開に期待しています。
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
218 件のグローバル評価