カスタマーレビュー

2018年2月14日に日本でレビュー済み
とりあえず、今出てる6巻まで読み終えました。何度も読み込むほど「のだめ」のファンなので、他の作品にも目を通してます。が、いつも、天才・変人・酔っ払い、の基本3要素で構成。「のだめ」のすぐ後の「87クロッカーズ」を2巻まで読んだところで、一時凍結。「のだめ」だけの一発屋さんで、「もう終わったのかなあ」とも思えておりました。

が、こちらの「七つ屋志のぶの宝石匣」の方で、少し面白さがアップしだしたので、どっちも再度読んでみることに。ストーリー自体は、「七つ屋志のぶ」の方が面白くはなってきてます。結局、先の3要素だけでは、物語をまわせないので、恋愛要素を織り込まないと無理なんでしょうね。メインのキャラクター以外も、さらに魅力がましてくれば、また一段と面白さがアップするのでしょうし、伏線の上手な回収を含めて、今後も期待してます。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
183 件のグローバル評価