カスタマーレビュー

ベスト1000レビュアー
2020年10月10日に日本でレビュー済み
前回、思わぬことでダンスができなくなって打ちのめされた田中さんですが、お休み中に家で観たDVD映画のセレクトが笑えます。
今回は倉橋さんと元彼の進吾の再会が、回想場面も入れながら多く描かれています。
関係が好転したかと思えた田中さんと笙野ですが、やはりそう簡単にはいきません。
ただ、笙野の友人「チャラリー小西」のなかなかいいセリフが、笙野の新たな行動を呼び起こすことになります。
ぶつかり合い、すれ違い、うまくいかなくても裏表なく、自分に正直に「今頑張ろう」としている登場人物は、みんなとても魅力的です。
これからもいろいろな人の心に感動できそうです。
次回も楽しみにしています。
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
272 件のグローバル評価