カスタマーレビュー

ベスト500レビュアー
2017年2月18日に日本でレビュー済み
久しぶりに訪ねてきたミオを放っておけなくて自分の部屋に住まわせて面倒を
みるシノ。まるまる1冊、そんなふたりのお話です。

自分の働く会社でバイトを始めたミオにじわじわとなんだかよく分からない
感情が芽生えて、偶然聴いてしまった元・飼い主である青山さんに迫られて
喘ぐミオのエロい声に興奮して思わずオカズにしてしまうシノ。
すれ違ってしまうのかというところで上司のフォローがあったりして数年間
ミオが抱えてきた想いがやっと伝わってカラダを繋げます。
でもそこではい終わり!じゃなくて、シノのミオに対する漠然とした気持ちに
しっかりと明確な答えが出るまでがちゃんと描かれているので良かったです。
そこでのミオの「抜いたげよっか」っていう時の顔と、涙を浮かべている顔は
すごく可愛かった!!!
巻末の描き下ろし「after days」はふたりの邪魔をしてくれた青山さんが再登場。
そこでもきちんとふたりをより強く結び付けてくれていました。
最後はちょっと可愛かったので、青山さんも幸せになってくれ・・・と思いましたw
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
22 件のグローバル評価