カスタマーレビュー

2015年1月8日に日本でレビュー済み
作品内容については、このページに限らず多くの方々が評価していますので、あらためて言うことはありません。

見ている途中で自由に日本語→仏語、仏語→日本語の切り替えが出来れば語学の勉強には便利ですが、このソフトではメニュー画面で音声を切り替えて再生を始めた後は、再生中に音声を切り替えることが一切できません。アニメと語学の一石ニ鳥を考える人は他のソフトにした方がいいと思います。

仏語アングルには3作品それぞれに日本語オリジナルとちがう主題歌がつけられています。(フランスで放送したときのものでしょうか)
少女の変身場面と名場面がダイジェストされたアニメになっていてポップなシャンソンが歌われます。魔法少女たちがどんな活躍を見せるのかワクワクさせるような素敵な歌ですので、一度聴いてみましょう。私は気に入りました。(ユーミの名前が仏語版ではSusyになっていますがご愛嬌でしょう)

残念ながらクリィミーマミの3枚目はキズが大きく再生不能でした。再生は可能でしたがキズのあるディスクが他にも数枚ありました。
マミが9枚、エミが8枚、ユーミが5枚セットですが、ディスクケースは3作品がそれぞれ同じサイズでした。ですからマミとエミは特にディスクを重ねて収納する仕組みで、ケースから出し入れするだけでキズがつきやすいです。ディスクを収める別のケースを他に用意することを強くお勧めします。
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
55 件のグローバル評価