カスタマーレビュー

2013年6月9日に日本でレビュー済み
横山作品のキャラが多く登場するわけですが、3巻で三国志の呂布や劉備、この4巻では水滸伝から参戦です。
三国志のメンツは、どの世代にも有名すぎて敵の強キャラとして登場させざるをえないのかな。
逆に水滸伝は、主要キャラは強いけど他はそこそこな感じなので登場させやすいとか。
そして他の作品は、戦わせにくいとかオールドファンからの「イメージ崩すな」叱責が厳しくて出しにくいとか。
つまりなんというか登場キャラに偏りがありすぎる気がします。大作は弱くて(当然か)守られてるだけだし、ロボもほとんど出番ないし。
十傑衆と九大天王を活躍させたいのでしょうけど、ちょっとバランスが悪い感じがします。
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち2.6
星5つ中の2.6
8 件のグローバル評価